ウォーターサーバーのある生活

ウォーターサーバーは、リッチな空気を作ってくれる機械だと思います。

友達の家や、オフィスに一台置いてあるだけで、非常に透明感のある、おしゃれなインテリアのひとつとして見ることも出来る、一石二鳥の機械ではないでしょうか。

その利点は見た目のキレイさもさることながら、もちろんその機能性にも現れています。

ほとんどのウォーターサーバーは、冷たい水と熱湯と、両方を出しわけることが可能です。

会社のオフィスで、いちいちお湯を沸かしてお茶やコーヒーを出さずに済むのです。

OLさんは必見の情報ではないでしょうか。

また、ご家庭に1台置いてあれば、カップラーメンを作る時にももちろん重宝しますし、茹でる系の料理を作る時も、お湯を沸騰させるまでの時間をわずかではありますが短縮させることも可能です。

ただ、毎月水が宅配で届けられ、それを自分で使用する場所まで持ち運ばなくてはいけない、というところがデメリットには挙げられるでしょうか。

さすがは水、重たいです。

会社であれば台車を使ってコロコロ運べますが、こと1家庭においては台車などおいてあるところの方が少ないですよね。

そこは業者の方に頑張っていただきましょう。

月々飲料水としてコンスタントにお金はかかりますが、それ相応の機能性及びインテリアとしても見栄えのする機械です。

契約を検討されている方、ぜひ前向きに考えて見てはいかがでしょうか。

ウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーのメリットにはいったいどういうものがあるでしょうか。

そのメリットを説明するには、まずはウォーターサーバーがどういったものか説明する必要があるでしょう。

ウォーターサーバーとは、ウォーターサーバーに専用のボトルをセットすることで、家庭で簡単に美味しく安全な水を摂取できる機械のことです。

特に水だけでなく、保温機能も備えている商品もあるので、そういった商品の場合温かいお湯を簡単に摂取できることも大きな特徴の一つですね。

それで、ウォーターサーバーの基本的なメリットなんですが、ペットボトルでミネラルウォーターを買うよりも非常に簡単にミネラルウォーターを摂取できるということがあげられるのではないでしょうか。

ペットボトルでミネラルウォーターを摂取するとなると、冷蔵庫に入れたり出したりキャップを閉めたり開けたりと、それだけで多大な手間が掛かってしまいます。

しかしウォーターサーバーでミネラルウォーターを飲むとなると、ウォーターサーバーに専用のボトルをセットして、あとはボタン一つ押すだけ。

圧倒的な手間の違いがありますね。

しかも料金もリッター単価に直すとウォーターサーバーの方が安く済む事が多いです。

安く、安全で、おいしい水を飲める機械と考えると、メリットばかりですね。

バナジウムの水を扱っているウォーターサーバー

バナジウムを使っているウォーターサーバーを利用すれば、病気を防止することも可能です。

バナジウムは、血糖値やコレステロールの値を低くする効果もあるため、成人病に悩んでいる人に最適になってきます。

成人病になると、薬を処方されることになりますが、病気を治す薬も副作用が起こってしまうこともあるのです。

ウォーターサーバーでバナジウムの水を飲むようにすれば、薬のように副作用の心配なく摂取していくことができます。

しかも、水の場合、飲用水として利用するだけではなく料理としても利用することになるので、より効果的に体に対して働きかけていくことができます。

自然にバナジウムを摂取することができるので、成人病が気になる方も症状を和らげることができるでしょう。

また、病気だけにとどまらず、脂肪を燃焼したり毒素を排出する効果も期待できるなど、美容効果も期待することができます。

少しでも美しくなりたい人は、バナジウムを含んだ水を扱っているウォーターサーバー業者を利用してみましょう。

とくに、バナジウムの含有量が多い水を取り扱っている業者であれば、体に対する効果もより高くなってくるので、美容や健康を高めていくことができます。

ウォーターサーバーはボトル回収が理想

最近、各自治体でゴミを回収する時、指定のゴミ袋でなければ受け付けないところが多いですよね。

それに、ゴミ袋はスーパーなどで買わなければいけません。

必要なものではありますが、私は特にペットボトルなどのかさばるゴミにかかるゴミ袋代がどうしても無駄に思えてしょうがありませんでした。

できれば、捨てるもの(ゴミ袋)にお金をかけたくない、と言うのが本音だったのです。

ある時、友人の家にお邪魔したとき、お洒落なウォーターサーバーが目に留まりました。

何となく、話題としてサーバーのことを聞いてみたら、ボトルは回収してくれるからペットボトルのゴミを出すことがほとんどなくなったと言うではありませんか。

これは、私が理想としている方法だと思い、ウォーターサーバーに興味を持ったんです。

そして、あれこれと考えて、結局休みの日にガソリン代をかけて車で水を買いに走るのと、それを止めてウォーターサーバーを設置するのは金額的にそれほど変わらないと言うことがわかり、設置することにしました。

おかげで、リサイクルするとはいえペットボトルの無駄なゴミが我が家から出ることがなくなり、いつもボトルは回収してもらえるようになり、まだ今まで以上においしい水にありつけてかなり満足しています。

ウォーターサーバーの使用感

ウォーターサーバーの使用感について気になる人は多いのではないでしょうか。

ウォーターサーバーについて、様々な気になる点が多いと思うのですが、最も分かりやすいように、まずはペットボトルに入ったミネラルウォーターを摂取する時との違いで語っていきましょう。

まずはペットボトルに入ったミネラルウォーターを摂取する時の手順について。

ペットボトルを冷蔵庫から取り出す。

ペットボトルのキャップを開封する。

ミネラルウォーターを飲む。

ペットボトルのキャップを閉める。

ペットボトルを冷蔵庫から出す。

となんと、5ステップも踏む必要がある上、冷蔵庫などのドアをバタンバタンと閉める手間も掛かります。

一方ウォーターサーバーの場合は、なんとウォーターサーバーにボトルをセットしてボタンを押すのたった2ステップで水を飲むことが出来るのです。

ウォーターサーバーを使ってまず感動したのは、その圧倒的な手間の少なさですね。

しかもお湯がでるウォーターサーバーもありますので、お湯を沸かす時間や手間もカットすることができます。

それがペットボトルに入ったミネラルウォーターであれば、その手間は計り知れません。

ずーっとウォーターサーバーを使っていきたいですね。

ウォーターサーバーの便利さ

ウォーターサーバーって本当に便利ですね。

ウォーターサーバーを設置するようになってから、我が家の生活は一変しましたよ。

ウォーターサーバーの最大の利点はやっぱり水の美味しさです。

ウォーターサーバーにはRO水と天然水の二種類がありますが、我が家で運んでもらているのは天然水のほう。

水道水とは比べ物にならないくらいに美味しくて、最近はお茶を沸かすのをやめて水ばかり飲んでいます。

それにウォーターサーバーは冷水と温水の両方が飲めるのもありがたいです。

暑い夏に冷水を飲むと身体が生き返りしますし、寒い冬は温水にティーパックを挿れればすぐに紅茶を飲むこともできます。

この温水・冷水の機能はウォーターサーバーならではの機能でしょう。

天然水のペットボトルを買ってきてもこうはいきません。

こんな便利なウォーターサーバーですがコストだって決して高いわけではありません。

1リットルあたり120円前後が相場ですから、安いペットボトルの水を買うのと変わらないんですよね。

運搬の手間暇などを考えれば、むしろお得だとすら思います。

コストを理由にウォーターサーバーを断念している人は、今いちど料金表をチェックしてみるとよいですよ。

そんなわけで我が家ではウォーターサーバーが大活躍しています。

あると本当に便利ですから、皆さんもぜひ検討してみてください。

設置場所にマッチしたウォーターサーバー

ウォーターサーバーを選ぶに当たり、設置場所にマッチしたものをチョイスすることでおしゃれな雰囲気をかもし出すことができます。

まず最近人気を得ているおしゃれなデザインのウォーターサーバーがありますが、そのようなものはいうまでもなく部屋のインテリアとしての役割を十分に果たします。

もちろん部屋のコンセプトとウォーターサーバーのデザインがかけ離れたものであるならば、おかしな印象を与えてしまいます。

しかしそうでない場合は、部屋がおしゃれに飾られます。

そのようなおしゃれなものは価格が高めに設定されていることが多く、そのため購入をためらってしまう人もいます。

しかしデザインがそれほどおしゃれでなくても、カラーを上手くチョイスすることで部屋の雰囲気にマッチさせることができます。

たとえばウッディーな壁の部屋や、木製の家具がたくさん設置されている部屋でしたらブラックカラーのウォーターサーバーがマッチします。

また近代的なキッチンやシンプルな部屋にはシルバーカラーのものやホワイトカラーのものがマッチします。

このようにカラーの配分を考慮し、ふさわしいものを設置するだけでも、おしゃれな雰囲気をかもし出すことができるのです。

災害時にあると助かるウォーターサーバー

災害はいつ起こるかわかりません。

いつ起こるかわからない災害には備えが必要です。

消防署災害時マニュアルには、最低限3日間の水と食料を備蓄するのがよいとしています。

水は人間が生きていくためになくてはならないものです。

最低限水だけは容易しておきたいものです。

1人が1日に必要な水は3Lです。

3日分だと9Lになります。

3人家族の場合は27Lにもなります。

2Lのペットボトル水だと13~14本にもなります。

こんなにたくさんのペットボトルを自宅に保管しておくのは場所をとって大変ですよね。

また、災害時は多くの人が水を必要とするため、多くの店舗を回らないと確保することが難しいです。

そんなときのためにあると助かるのがウォーターサーバーです。

日常的に届く水を常備しておけば、災害時に役立てることができます。

一般的なウォーターサーバーのボトルは12L入りです。

27Lの水を確保するにはボトル2つ分ほどあればたります。

奥行、横が37㎝、雑誌1冊分ほどなので、置き場所に困りません。

賞味期限も気にする必要はありません。

水の質も気になりますよね。

ウォーターサーバーの水は、地表の変化の影響を受けにくい地下水を利用しているものが多いです。

不純物を取り除いたRO水も安心できます。

私がオススメのウォーターサーバー

私が使っているウォーターサーバーはコスモウォーターです。

とても気に入っています。

新築マイホームに住んでいる姉の家に遊びに行った時、とてもオシャレなウォーターサーバーがあり、天然水はすごくのど越しが良くて美味しかったので、同じウォーターサーバーをうちにも置きたいなと思い、どこのウォーターサーバーか聞いてみたら、コスモウォーターでした。

足元ボトル交換型サーバーなのでとても楽なんですよね。

一番すごいなと思うところは三種類の天然水を選ぶことができるところです。

うちは富士の響きという天然水を選んだのですが、バナジウムが含まれているので、美容と健康に良いんです!私はこの天然水を飲むようになってから肌がとてもふっくらしてきて、ツヤツヤになりました。

口元や目元がよく乾燥するようになり、シワが増えるのが怖かったのですが、このお水のおかげで肌の状態が非常に良いです。

毎朝天然水でミルクティーを飲む時間がとても幸せです。

夫はコーヒーを飲んでいます。

子供たちは私の手作りグリーンスムージーを飲んでいるのですが、水が違うと本当に美味しくてみんな大満足しています。

コスモウォーターはすごく良いなと思っています。

富士の響きに飽きたら別の天然水を飲みたいです。
参考:ウォーターサーバーの比較はココが大事

ウォーターサーバーはメリットがたくさん

実はウォーターサーバーにはメリットがたくさんありますが、そのメリットをまだご存知ではない方も少なくないのではないでしょうか。

なので、今現在少しでもウォーターサーバーに興味をお持ちになっている方のためにも、ウォーターサーバーのメリットに関してご説明をしていきたいと思っています。

ウォーターサーバーのメリットとしては、まずは自分で水を買う必要がありません。

定期的に宅配で水は届くので、いつも自分で水を買って大変な思いをしているという方は、ウォーターサーバーに切り替えれば手間や負担はかなり減ると言えるのではないでしょうか。

また水の代金もスーパーで買うのとそう変わらないので、手間暇を考えればコスパはウォーターサーバーの方がいいと言えるのではないでしょうか。

またそれだけではなく、ウォーターサーバーであればお湯もすぐにいつでも使う事ができます。

自分で水を買っている場合には、当然ながら水はすぐに飲めてもお湯となると沸かす手間がかかります。

ウォーターサーバーにはそれもないので、そこも大きなメリットであると考える事が可能なのではないでしょうか。

ウォーターサーバーについて少しでも興味があるという皆さんは参考にしてください。

ウォーターサーバーで天然水を依頼する

ウォーターサーバーを利用するようになると、他の業者との水の価格の比較に注目が集まりがちですが、サーバーをメンテナンスしたりするのも結構なコストがかかるので、このあたりの使いやすさのコストなども考慮する必要があります。

メンテナンス費用やその他の固定費を全てフリーにしているサービスを提供している業者は多くあります。

当然のように無料でメンテナンスできるはずもなく、これらのコストは水の代金に含まれています。

その為、ウォーターサーバーで提供される水を、市販のミネラルウォーターと比較してそれほど安くないことに疑問を感じる人も多いはずです。

しかし、無料で便利なウォーターサーバーを設置してくれて、メンテナンスも全て込みとなる為、美味しい水を常に冷水や温水で利用できる状態にしてくれるのはとてもメリットがある事がわかります。

何より、ペットボトルのミネラルウォーターをのも為には、お店に行って買う必要があり、そして飲んだ後には空のペットボトルのゴミが出てくるため、このサイクルをずっと続けることを考えていけば、ウォーターサーバーを設置するメリットがかなり高いことが分かります。

そして満足度が高いのは、天然水などを宅配してもらうと、水の品質が良いので非常に美味しい点なのです。

センターにとってのウォーターサーバーのメリット

ウォーターサーバーという機器は、実は特定のオフィス関連の職種と大きな関連性があります。

毎日のように声を出し続ける職業などは、それを積極活用する傾向があるからです。

例えば、コールセンターという職種があります。

センターでは、基本的には電話の受付などを行っています。

商品の問い合わせなどの電話が入りますので、担当従業員が質問などに回答する訳ですね。

その他にも、商品の使用方法に関して説明する事もあります。

それでセンターによっては、ひっきりなしに電話がかかってきます。

電話を1件処理したと思ったら、直ちに別の方から電話が来るケースも全く珍しくありません。

それだけに、そこで働く方々の喉に対する負担は相当なものです。

もちろん、そういう状況では水をよく飲むことになるでしょう。

それでセンターとしては、やはり従業員に対する職場環境は重視する訳ですね。

ですのでセンターの1ヶ所に対して、サーバー機器を設置するケースも全く珍しくありません。

それが1台あるだけでも、従業員の定着率はかなり良くなると言われています。

センターによっては、なかなか従業員の定着率が低いので、お困りの事もあるでしょう。

そういった時には、ちょっとサーバー機器を設置してみるのも一法と言えます。

ウォーターサーバーがお得になる

ウォーターサーバーをレンタルするときには、最初に設置費用がかかります。

キッチンなどに置いただけでサーバーから水が出る訳ではなく、RO水のタイプだと水道水をサーバーに呼び込む工事が必要となります。

特に壁に穴を開けたりといった大きな工事ではなく、数時間で作業が完了する場合もあります。

これは成長する場所により変わってくるので、サーバーを契約する前の段階で設置場所とどのような工事が必要であるのか、そして工事費用の見積もりをしてもらう事が重要です。

そして、設置が完了した後には、天然水の利用である場合は水の代金に加えて配送料も必要になります。

そして、ウォーターサーバーは常に水を冷やしたり温めたりする機能を使用する場合には、常時電力を必要とします。

このあたりのウォーターサーバーのコストをトータルで考えていくと、ドラッグストアなどで売られている有名なウォーターサーバーよりは多少安くなる可能性がありますが、格安なミネラルウォーターに比べると割高となります。

それくらいのコストとなるので、常時美味しい水がサーバーから出るというメリットをどれくらい重要視するかによって、ウォーターサーバーの設置がお得になるかの判断となるはずです。

ウォーターサーバーの水は美味しい

普段はスーパーマーケットやコンビニエンスストアで水を買って飲んでいました。

しかしスーパーマーケットやコンビニエンスストアの水は高い水だけがおいしく、安い水というのはあまり美味しいものではありません。

私は貧乏学生であるため、できるだけ節約しようと思い、安くてあまり美味しくないような水を我慢して飲んでいました。

そんな時に、丁度インターネット広告でウォーターサーバーが安くレンタルできるというものを見つけ、ウォーターサーバーをレンタルしてみることにしました。

普段の値段よりも70%くらい安くなっていたので、これは絶対にお得だろうなと思い即決しました。

そこから1週間ほどでウォーターサーバーが自宅に届き、一口お水を飲んでみると、あまりの美味しさにびっくりしました。

いつもスーパーマーケットやコンビニエンスストアで買っていた安いお水とは全く違い、水本来の味を楽しむことができる美味しいものでした。

こんなに美味しい水はスーパーマーケットやコンビニエンスストアには絶対売ってないものだと思います。

ウォーターサーバーでしか飲めないような贅沢なお水だと思って、大事に飲んでいます。

ウォーターサーバーを設置して良かったなと実感しています。

ウォーターサーバーの水が美味しい

水は、私たちの体にとって欠かせないものです。

そのため、毎日しっかり水を取ることがたいぜつです。

その時、水道水を飲むと、少し匂いが気になることがありますね。

つんとした匂いがすることがあり、そのまま水道水を飲むことに違和感を持つこともあります。

そのため、一旦冷蔵庫に入れて、その後に水を飲むということもあります。

しかし、そんなことをしてもやっぱり少し匂いが気になることが。

また、味も違ってきます。

水には味がないと思っていても、ペットボトルの水を飲んだ時、とても美味しいと感じることができるのです。

だから水といってもしっかり味があることがわかります。

そんな時、私たちの体を作っているのだから、美味しく飲みたいと感じますね。

そのため、ウォーターサーバーを設置する人が増えています。

ウォーターサーバーを設置することによって、自分が美味しいと思える水を飲むことができます。

それは、とても嬉しいことですね。

ウォーターサーバーを設置した人は、今までそんなに水を飲むことがなかったけれど、水を飲むようになったという人もいるほどです。

それだけ、その水が美味しいということが言えますね。

水を飲むことは、健康面でも勧められています。

その点でも、美味しい水を飲むことは、とても大切なことです。

ウォーターサーバーの選択肢

ウォーターサーバーを検討してる際には、ウォーターサーバーの詳細をとりあえずチェックしてから判断する必要があります。

基本的にはウォーターサーバーはRO水と天然水の二種類があります。

天然水は基本的には、日本各地の有名な源泉からわき出る水が使用されており富士山の麓の天然水などが全国的には知られています。

それ以外にも、日本各地には非常に美味しい水が多くあり、そのような源泉の水を宅配してくれるサービスとなります。

そしてもう一つが、RO還元水となります。

これは基本的には水道水を非常に細かなフィルターを通して不純物を完全に取り除いた純水に近い状態に作り変える方法です。

そのフィルターの穴はミクロン単位でも見えないような非常に小さな穴なので、水に含まれている様々な不純物を大幅に除去することが可能です。

当然のように気になる香りも全て除去されるため、天然水と同様な美味しい水に仕上がります。

こうなってくると天然水とRO水のどちらを利用した方が良いのか迷うことになりますが、味や体への効能などはほとんど変わらないので、後は好みの問題となります。

天然水の場合は様様なミネラル成分が配合されている場合があるため、健康を重視するなら水質をチェックして最適な天然水を選ぶという選択になります。

ウォーターサーバーのいくつかのメリットとポイント

今時はウォーターサーバーを利用されていることもそう珍しいことでもなくなってきました。

これだけの普及をされている背景には健康意識や汚染された飲み水などがさらにウォーターサーバーの需要を引き伸ばしているんだと思います。

そこでウォーターサーバーをもっともっと便利に使う方法というものがあり、それはいくつかに分けられます。

ではまず赤ちゃんについてですが、ウォーターサーバー利用されている方でもどうして赤ちゃんに良いのと不思議に思われるかもしれませんが、ウォーターサーバーとは特にRO水という超軟水で、これは余分なミネラル、不純物などを取り除いていることから赤ちゃんにとってはとても安全性の高い飲み水とも言えてしまうんです。

また夜遅くにお湯を沸かすということも必要ありません。

そしてお米ウォーターサーバーで炊くとふっくらとした炊き上がりにすることができて、ウォーターサーバーは料理にとても重宝されるようにもなりました。

さらに朝の時間はいつも分刻みで大変です。

そうしたことにもウォーターサーバーには便利で、お湯を再加熱させる機能なども搭載している物もあります。

また激安ウォーターサーバーもありますので、コスパに優れたのもオススメになります。

ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーとはいったいどういうものなのでしょうか。

ウォーターサーバーとは基本的にお家で簡単にミネラルウォーターを冷たい状態や温かい状態で飲むことの出来る機械です。

勿論、飲むことが出来ると言っても「機械から出すことが出来る」という意味なので、その水やお湯で何かを作ることも当然できます。

ウォーターサーバーにウォーターサーバー専用のボトルをセットして、あとは少し待つだけでウォーターサーバーから簡単にミネラルウォーターや温かいミネラルウォーターが出るのです。

それってミネラルウォーターを買うのと何が違うの? とお思いかもしれませんが、手間と料金が基本的には大幅に違います。

ミネラルウォーターをペットボトルで買った場合、冷たいものを飲むのであれば冷蔵庫に。

温かいものであれば温めなおして使う上、一度蓋を開けたりしめたりまた冷蔵庫に入れたり出したりと、飲む以外で多大な手間が掛かります。

一方ウォーターサーバーの場合は、ボトルをセットしてあとは水を出すだけ。

ペットボトルで管理するよりも圧倒的に少ない手間で水を飲むことができます。

しかもミネラルウォーターで買うよりも、基本的にウォーターサーバー用のボトルで買った方が安い!安く、手軽に水を摂取できるようになる機械ということですね。

健康意識の高い人に人気のウォーターサーバー

富士が育んだバナジウムたっぷりの天然水を利用できる、フレシャスは健康志向の高い人に人気のウォーターサーバーです。

天然水に対応しているウォーターサーバーは数あれど、フレシャスほどに栄養価の高さを重視し、厳選した水を扱っているメーカーはありません。

その水に対するこだわりによって、フレシャスは利用者からの支持を得ます。

水以外のフレシャスの魅力としては、ウォーターサーバー本体のデザインの秀逸さがあげられます。

シンプルなその外見は一見どこにでもあるウォーターサーバーのようでいて、さりげなく随所に取り入れられた工夫が光る印象的なもので、一目見るなり心を奪われる利用者も少なくありません。

業務用の無骨なウォーターサーバーは、時に家の内装に不協和音を発生させる危険性を孕むものですが、フレシャスのウォーターサーバーに至っては逆に、内装を飾るインテリアとして機能するポテンシャルを秘めます。

チャイルドロック機能や水ボトルの軽量化など、ウォーターサーバーの工夫はデザインに止まらず、誰にとっても使いやすいスタイルを形作ります。

良質な水におしゃれなデザインに、便利な機能と合わさったウォーターサーバーが、高い評価を得るのはある意味で当然のことです。